古きを温ねて新しきを知る。慶応二年よりその痕跡を残す飛騨の大工集団。
お問い合せ

活動報告


匠神社の覆いが完成しました。

匠神社は護国神社の境内内にあります。

総欅造りの立派なものです。

大工は先達に感謝の気持ちと自分の腕の向上を願いここにお参りに来ます。

風雪による劣化を防ぐため覆いの建築は組合員の長年の思いでありました。

材料加工、刻み、建て方は組合員全員参加で行いました。

これで次の世代にも匠神社を受け継いでいく事ができると思います。

2012.10.24



sample sample sample sample


Copyright © 高山建築組合 All Rights Reserved.